スポンサーリンク

マスクについたファンデーションもキレイに洗うには

スポンサーリンク

いつまでマスクの欠品は続くの?

 

どこかで買い占められているのかと疑いたくなるほどの品薄状態・・・どうすればいいの?

 




マスク不足、品切れ、もう洗うしかない!?上手な洗い方

 

あーマスク不足ーーー、でも、そんなことを言っていても仕方がないーー

 

ので、最後の一枚?、、、今ある貴重な一枚のマスクを洗って、そしてまた使うために、

 

キレイに洗う方法をご紹介したいと思います。

 

 

品薄の貴重なマスクを長持ちさせて使いまわすために

 

使い捨てマスクを洗う方法

 

洗い方は、泡で洗う、です。

 

揉んだりこすったりしないで、泡に汚れを吸い取ってもらい、水やぬるま湯で流すだけです。

 

やり方は、とにかくまず泡をしっかり立てることです。

 

泡で出てくるタイプのポンプがあれば、それを利用するのが一番早いです。

 

そしてしっかり立てた泡を、マスク全体にたっぷり乗せて、しばらく置いておきます。




 

泡を作るのは石けんがいい

 

できれば石けんでつくった泡が、ファンデーションなどの汚れもとれて、95%の除菌もできて、一番汚れ落ちがいいのですが、

 

(除菌殺菌目的の薬用石けんは98%除菌ですが、普通の石けんでも95%除菌されます)

 

石けんがなくても、洗顔フォームやボディソープ、食器用洗剤でも、よく泡立てれば使えますのでご活用ください。

 

マスクがしっかり泡で包まれるくらいの量をなじませて、5分から10分ほどおくと、汚れがとれているのが分かると思いますので、優しくお水やぬるま湯で流したあと、

 

タオルにはさんで軽くパンパンとたたいて水分をとり、吊るして干しておけば、夜に洗っても、翌朝には乾いていて、また使えますよ!

 

コツは、やさしく、です。

 

使用する際に汚れにくいよう、布やガーゼを当ててからマスクをつけると、ファンデーションなども付きにくいです。

 

ティッシュを当てると、息がしずらいのでNGでした!リードクッキングペーパーは息もできましたよ。

 

まだもう少し続きそうなマスク不足!なんとか乗り切りたいところですよね!

家事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
taicerをフォローする
スポンサーリンク
4580タワー

コメント

タイトルとURLをコピーしました