スポンサーリンク

PCのCtrlキー、PageUpとPageDownのキーがメチャクチャ使える

スポンサーリンク

コピー&ペーストや、カットなどのショートカットキーは、今や当たり前になってきてますよね。

 

それでは、PageUp(ページアップ)やPageDown(ページダウン)のキーも使われておられるでしょうか?

 

私の見ている限り、会社でよくマウスのスクロールを使って、下の方までスクロール、上の方までスクロール、一生懸命クルクルされる姿をよく見かけるのですが、

 

その時にいつも思うのが、ページアップ・ページダウンのボタンを押せばラクなのに・・・です。

 

みなさんご存じかと思うのですが、一番右のボタンです。

 




知られいているようで、あまり使われていないキー

 

ページダウンがない、ページアップがない場合

 

キー操作をお伝えする前に、そもそもページダウンキーもページアップキーもないんだけど、、、

 

という場合もあるかと思います。

 

その場合は、矢印キーに青い文字で描かれている場合が多いかと思います。

 

矢印キーに青い文字で、PgUp、PgDn、と省略形で描かれていませんでしょうか? ↓ ↓

f:id:taicer:20200714145556j:plain

これは、左側にある、Fn  キーと同時に押すと使用できます。

 

他にも、Home  や、End  や、最上段にある  F1 ~ F12 ~  Dlete  キー、

 

Uにある4や、7にある7、Mにある0  のテンキーなどなど、

 

音の止めるようなマークや、Prt Scr(プリントスクリーン)のキーなどの青い文字を使いたい時は、

 

Fn  キーと同時に押すと働くようになっていますよ。 

(Ctrl キーと使用する場合は、Fn キーも同時に押さなければならないです)
                メンドウくさいですが・・・では続きを・・・

 

ページアップ(PageUp)ボタンとページダウン(PageDown)ボタン

PageUpと書かれたボタンを押すと、今いる画面より一画面上に移動できるボタンです。

PageDownのボタンは、一画面下に移動できるボタンです。

 

 

これが、とても便利で、サイトを見ている時も、WordやExcelを開いている時も、画面移動が出来てとても便利なんです!

 

 

押し続けると、スピードが上がって端にたどり着きます。

 

 

そして、このUPDOWNのボタンと同時に、Ctrlボタンを押すと、Webブラウザ上では、

 

 

タブをたくさん開いている時に、マウスを使うことなく、次のタブへ次のタブへと、次々に移動できるのです。

 

 

次のタブへは、Ctrl+PageDown、前のタブへはCtrl+PageUp

 

 

これが、Excelの場合だと、シートを次々に移動出来るボタンとなり、大変便利でスピーディーにシート間を移動できるんですね~!

 

 

シート間の移動は結構面倒くさいので、ぜひ一度使ってみてほしいと思います!快感ですよー

 

 

(もう一つおまけに、AutoCADの場合だと、案外時間のかかる、モデルタブとレイアウトタブの移動も、レイアウト間の移動も、このCtrl+PageUp、PageDownのボタンでスムーズに行えます。

キー操作はマウス操作と違って、直接コアな部分に命令が働きかけるので、早いんです。)




HomeボタンとEndボタン

 

また、PageUpとPageDownボタンの左隣にある、HomeとEndボタンもとても便利です!

 

Homeボタンは、Webサイトを見ているときは、一番上までイッキに戻ってくれます。

 

 

Endボタンは一番下までイッキに移動してくれます。

 

 

これは、Ctrlボタンと同時に押しても同じなのですが、

 

 

ExcelやWordの場合は、Homeボタンを押すと、現在いる行の先頭にカーソルが移動してくれます。

 

 

Endボタンを押すと、行の最後にカーソルが移動します。

 

 

行の途中の文字を修正した後に、行の最後から改行したい時などは、Endボタンを押してからEnterを押すと捗りますよ~

 

 

また、これはフォルダ名やファイル名を変えたい時など、便利に使えるボタンで、

 

 

フォルダ名やファイル名の先頭に何か付け足したい場合や、後ろに追記したい場合などにとても使えます!

 

 

アイコンを選んで右クリック→名前の変更(F2押下と同様)で青く反転した状態から、

 

 

続けてHomeボタンやEndボタンを押すことで、すぐに前や後ろに移動してくれるので、たくさんの名前を変えたい時にはぜひ、使ってみてほしいなと思います、

 

 

そして、WordやExcelでは、Ctrl+Homeボタンを押すと先頭にカーソルが移動

 

Ctrl+Endボタンを押すと、一番最後に移動します。

 

 

 

Excelの場合だと、先頭セルや、最後のセルに移動しますので、大きな表などの移動にとても便利です。

 

Wordの場合も同様で、文書の先頭にカーソルが移動、文書の一番最後にカーソルが移動します。

 

  

もちろん、PageDown、PageUpも併せて使えば全体の把握が早くなります。

 

まとめ

 

PageUp      :一画面上に移動

PageDown    :一画面下に移動

Ctrl+PageUp  :前のタブに移動・Excelなら前のシートに移動

Ctrl+PageDown:次のタブに移動・Excelなら次のシートに移動

Home      :行頭に移動・Webなら先頭に移動

End       :行の最後に移動・Webなら最後に移動

Ctrl+Home    :Excelなら先頭のセル・Wordなら先頭にカーソルが移動

Ctrl+End     :Excelなら最後のセル・Wordなら最後にカーソルが移動

  

 

 

今回は、意外と使われていないな~、と感じていたショートカットボタンをお伝えいたしましたー。

  

ショートカットを使うと快適になって、仕事が捗りますので、是非使ってみてくださいね~。

 

 

 Altキーについても書いていますので、よかったら見てくださいね。↓ ↓ ↓

45hamatower.com




PC・ブログ関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
taicerをフォローする
スポンサーリンク
4580タワー

コメント

タイトルとURLをコピーしました