阿倍野ふくちぁん餃子無人販売場所は?アクセスと両替やおつりについても!

あべの ふくちぁん餃子 地域・グルメ

あべの ふくちぁん餃子

2021年9月10日(金)に、大阪あべのハルカスの近く、

阿倍野に「ふくちぁん餃子」の生餃子無人直売所、

24時間営業の餃子無人販売、ふくちぁん餃子 阿倍野店 がオープンしました!

大阪で人気の、老舗ラーメンチェーン店「大阪ふくちぁん」で人気の、餃子専門店ですよ。

今や、日本の国民食の餃子が、冷凍で24時間購入できるということで、ネットでも話題になってますね。

場所はあべのハルカスから近い場所にあります。

それでは、阿倍野ふくちぁん餃子、無人販売場所へのアクセスと、代金の支払い方法についても見ていきましょう!

阿倍野 ふくちぁん餃子の無人販売場所へのアクセス

ふくちぁん餃子 阿倍野店は、地下鉄(Osaka Metro)谷町線 阿倍野駅5番出口から、歩いて1分のところにあります。

チンチン電車(阪堺電車)の通る道沿いで、「あべの筋四丁目」バス停が目の前にあります。

ハルカス(天王寺駅)からチンチン電車沿いに南へ歩いて行くと、10分くらいで着く場所ですよ!

住所   〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋4-3-10 森行ビル1F
電話番号   072-806-0323
営業時間   24時間営業
定休日   無休

阿倍野 ふくちぁん餃子 無人販売の両替やおつり

阿倍野 ふくちぁん餃子の無人販売では、料金は、現金のみので、設置の料金箱へ自分で入れるシステムとなっているんです。

現金のみの取り扱いで、おつりは出ないので、自分で計算して箱へ代金を入れて帰ることになりますよ。

計算しやすいように、100円単位の設定になっています。

商品は、

  • 冷凍の「ふくちぁん餃子」(36個入り、1,000円)
  • しょうゆだれ(100円)
  • みそだれ(200円)
  • 保存袋(100円)

店内は無人なので、自分でショーケースからギョーザを取り、代金は自分で計算して料金箱に入れて購入します。

おつりの出ないように、両替をしてから買いに行くようにしてくださいね。

もし、間違って投入してしまった場合は、店内に備え付けの連絡先へ連絡してくださいとのことですよ。

まとめ

今回は、阿倍野 ふくちぁん餃子の無人販売場所へのアクセスと、料金の支払い方法をご紹介してきました。

24時間、無人で冷凍餃子を販売しています、阿倍野 ふくちぁん餃子の無人販売場所へのアクセスは、Osaka Metro谷町線 阿倍野駅5番出口から、歩いて1分のところにあって、ハルカス(天王寺駅)からは歩いて10分くらい。

料金は、現金のみので、料金箱へ自分で計算して入れるシステム。おつりは出ません。

ふくちぁん餃子は、ラーメンチェーン店大阪ふくちぁんラーメンを展開するアストジャパンが運営しています。

常時販売しているのは、36個入りの餃子ですが、限定販売で、色々な餃子や、チャーシュー、点心やお惣菜も販売しているとのことですので、近くにできたらぜひ買いに行ってみてくださいね!

餃子の焼き方はこちら

 

 

タイトルとURLをコピーしました