S&Bカレー粉でキーマカレー!スパイスカレーを初めて作ってみた結果

食べ物・飲み物
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

S&Bカレー粉を使って、初めてのスパイスカレー!スパイスキーマカレーを作ってみました!

前回リサーチしたユーチューブ、お家料理研究家のみきママレシピを使わせてもらってアレンジ、レンジを使ったレンチンレシピができました(^^ゞ

ひき肉もトマト缶もなかったので、ヘルシーに!冷凍豆腐と業スーの皮なしウィンナー、ケチャップ多めで代用しました!

最後に冷凍揚げなすを追加して、夏野菜ダイエットなヘルシー冷凍豆腐と揚げなすのスパイスキーマカレーです(^^♪

スポンサーリンク

ダイエットに最適!夏野菜のヘルシー冷凍豆腐と揚げなすのスパイスキーマカレー

リサーチしたみきママレシピに必要な、挽肉とトマト缶がない(>_<)

ということで、前にテレビで豆腐が冷凍できると知り、冷凍したままどうしていいか分からなかった冷凍豆腐とウィンナーで、挽肉の代わりにします。

肉感があんまりないので、出汁入り味噌とオリーブオイルで旨味を足しました!

トマト缶の代わりに、ケチャップ多めです。

材料

  • にんじん 1/3~1/2本(千切りスライサーでみじん切り後オイルを絡める)
  • 玉ねぎ 1/3~1/2個(千切りスライサーでみじん切り)
  • ピーマン 1個(キッチンバサミやナイフで皮をむくように小さめサイズに)
  • ウィンナー 3~4個(今回は業スーの皮なしウィンナーを細かく)
  • 冷凍豆腐 1パック(絹ごしでも木綿でも冷凍したもの)
  • 冷凍揚げなす 好きなだけ(冷凍の揚げなす乱切りをレンチンしてトッピング)
  • ごはん

 調味料

    • トマトケチャップ  大さじ4
    • 中濃ソース     大さじ2
    • カレー粉      小さじ4
    • コンソメ      小さじ1
    • さとう       小さじ1/2
    • にんにくチューブ  小さじ1/2
    • 生しょうがチューブ 小さじ1/2
    • 出汁入り味噌    小さじ1/2~1(お好みで)
    • オリーブオイル   小さじ1(お好みで)

作り方

  1. レンジOKの丼で作りました。
  2. 100円ショップで買った、千切りスライサーです。
  3. 人参をみじん切りに。
  4. 先を立てて短くスライスすると、時短でみじん切りができます。
  5. こんな感じにみじん切り。
  6. 人参には先にオイルを絡めておくと、熱が通りやすく栄養価もアップ。

  7. 玉ねぎをスライサーでみじん切り。

    層になってるので、ちょうどよくみじん切りになります。
  8. ピーマンをナイフ(キッチンバサミでも)で皮をむくようにして一口より小さいサイズに



  9. ウィンナーを小さめにちぎる(スライサーで細かくしてもOK)
  10. 冷凍しておいた豆腐を水で流して解凍、スプーンで細かくして入れます。

  11. 調味料を全部入れて混ぜます。









    出汁入りお味噌は今回はこの味噌汁で代用です。

    オリーブオイルも入れました。
  12. レンジ700Wで4分チンします。
  13. 冷凍揚げなすを好きなだけ、レンジで解凍(画像は5個700W1分)

  14. ごはんに盛り付けて完成。

まとめ

夏にスパイスで元気の出る、挽肉を使わないヘルシーな!夏野菜の冷凍豆腐と揚げなすの、スパイスキーマカレーができました。

千切りスライサーで人参と玉ねぎ(ウィンナーと)をみじん切りにして、ピーマンと冷凍豆腐と調味料を入れて700Wで4分レンチン!

揚げなすを解凍して、トッピングで完成です!

みきママレシピからは、ちょっと離れてしまいましたが、味はみきママの鉄板美味しい味です。

今回は、挽肉とトマト缶がなかったので、前から冷凍していた絹ごしの豆腐とウィンナーを使ったことで、ヘルシーになってしまいましたが、コレがとってもおいしくできてしまいました。

ダイエット中でもいいんじゃないかなと思うので、是非作ってみてくださいね。

暑い夏は冷やして、冷や飯にかけても美味しく頂けますよ!

私はすっかりハマってしまいまして、この数日は朝から3食スパイスカレーとなっております(笑)

夏に元気をくれそうな、スパイスたっぷりのカレーです!

ツナ缶で作るレシピはこちらです♪↓
自炊めんどくさいがなくなる!レンチン時短スパイスカレーツナ缶レシピ!トマト缶なしで作る

ほんとに簡単ですからね!(^^)!

\ スパイスカレーを作る前にリサーチしました♪ /
S&Bカレー粉の使い道って?スパイスカレーとキーマカレー、ドライカレーで夏の猛暑を乗り切る!

コメント

タイトルとURLをコピーしました