大阪の西梅田コスタコーヒー スタンドの営業時間とアクセス!発祥とメニューについても

地域・グルメ

2021年9月6日(月)に、大阪は西梅田に、コスタコーヒー スタンドがオープンしましたね!

コスタコーヒー(COSTA COFFEE)は人気の梅田エリア!西梅田のブリーゼタワー1階にオープンということもあり、早くもネットで話題になっていますね!

今回の記事では、西梅田コスタコーヒースタンドの営業時間と、西梅田ブリーゼタワーへのアクセスについて、ご紹介していくので参考にしてくださいね。

大阪の西梅田コスタコーヒー スタンドの営業時間とアクセス

ヨーロッパ発祥の「コスタコーヒー(COSTA COFFEE)」が梅田エリアに上陸しましたね!

西梅田ブリーゼタワー1階に新しくできた、シェアオフィス「シンス×ビジネスエアポート」に併設されましたよ!

アクセスは、Osaka Metro四つ橋線「西梅田」駅10号出口から、徒歩3分の場所にあります。
JR「大阪」駅、桜橋口から徒歩5分の場所となります。

大阪ガーデンシティ地下通路の 6-47 出口から直結しています。

営業時間は、平日のみ、朝8時から夕方4時までの営業となっています。

住所  〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目4番9 ブリーゼタワー1階
電話番号  06-6123-8133
営業時間   平日8:00~16:00
定休日  土日祝日

大阪の西梅田コスタコーヒー スタンドの発祥とメニュー

コスタコーヒーは、1971年にロンドンで誕生した、ヨーロッパ最大のカフェブランドで、世界41ヵ国・1,100店舗以上を展開しています。

日本へは昨年2020年7月に、銀座ロフト「ロフトフードラボ」へポップアップストアとして期間営業したのが始まりです。その後は関東に展開されていましたが、遂に大阪・梅田エリアへ上陸です!

取り扱いメニューは、

  • オリジナルブレンドコーヒー(アイス・ホット) 350円(税込)
  • フラットホワイト(アイス・ホット) 380円(税込)
  • フルーツスムージー 480円(税込)

などが揃っています。

西梅田コスタコーヒーなら、仕事の合間や出勤前のリフレッシュにも立ち寄れますね。

まとめ

ヨーロッパ発祥の、50年に渡りコーヒーを世界中に提供してきた、コスタコーヒーがようやく大阪梅田エリアに上陸しました。

西梅田コスタコーヒースタンドの場所は、西梅田ブリーゼタワー1階の、シェアオフィス「シンス×ビジネスエアポート」に併設。

アクセスは、Osaka Metro四つ橋線 西梅田 駅10号出口から徒歩3分、 JR大阪駅 桜橋口からは徒歩5分です。

大阪ガーデンシティ地下通路の 6-47 出口から直結。

営業時間は、平日朝8時から夕方4時です。

コスタ コーヒーは、2人の兄弟が、日常に美味しいコーヒーを伝えたいという想いから、イギリス、ロンドンにあるフェンチャーチ・ストリートに小さな焙煎所を設立したことから始まりました。

コーヒーショップをオープンする以前は、名だたる有名ホテルにコーヒー豆を卸していたとのことで、コスタコーヒーショップは1981年にオープンされます。

それは、エスプレッソとカプチーノをロンドンで初めて、陶磁器に入れたカップで提供した、革新的なお店だったそうですよ。

ペットボトルコーヒーとしては、コンビニやスーパー、自動販売機などではすでに販売されているコスタコーヒー!

関東ではコーヒーショップのみならず、トラックでの販売や、コスタエクスプレス として、タッチスクリーン方式の自動販売機も展開されています。

大阪梅田エリアへは、日本上陸1年後、ようやく上陸となりましたよ!

ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

店舗情報

タイトルとURLをコピーしました